世界一の香水も日本人の発明

 

    父は薫りを創造した

    地球は水の惑星。地球は色彩の惑星。地球は薫りの惑星。神は、美しい植物に美しい薫りも創造。なぜ、私たちの父なる神は、美しい植物に美しい薫りも加えたのでしょうか。美しい植物だけでも十分ではないでしょうか。更に、美しい植物と美しい薫りに美しい蝶も創造。更に、美しい空、美しい雲、美しい水流、美しい水流の音、美しい鳴き声も創造。なんと素晴らしい世界。なんと素晴らしい神の配慮。地球は神の愛の惑星。

 

    地球は創造の惑星

    人間もそうです。人間も、いい音にかっこいい意匠も創造。なぜ、人間も、いい音にかっこいい意匠も加えたのでしょうか。オーディオはいい音だけでも十分ではないでしょうか。更に、ポータブルオーディオ、防水オーディオ、防変オーディオ、充電式ポータブルオーディオ、音質変換装置(グラフィックイコライザー)搭載オーディオ、音質不変オーディオも創造。更に、かっこいい屋根、かっこいい柱、かっこいい照明、かっこいい家具、乗り物、機械、電気製品も創造。聖書には「男は神の形であり栄光である」とあります。防変装置とは「誤使用による変形などの変化を防ぐことのできる強い筐体の装置」で、防変装置は樫尾四兄弟カシオG-SHOCKが有名、最近では、古河市兵衛富士通がソリッドコア構造(固体で単体のような内部構造)による防変ノートパソコンですが世界最軽量13.3形ディスプレイで634gノートパソコンを創造。

 

   

    いつでもどこでも良い香りを体験したい、ということで、人間は香水も創造。今、日本人は香水の分野においても世界一です。今、世界一の香水は平成17年2005年登場の日本人の会社の香水「福原有信資生堂MENオードトワレ50ml」です。掲載した写真の透明の丸いものが資生堂MENオードトワレ50mlです。薫りの分野も実に芸術性が高くお洒落で面白いです。薫という字の4つの点は「光や匂いなどを放つ」という意味でしょう。香水は時に個性が強く感じますが、男の社交場においては最高の交流をもたらすでしょう。実は、香水も男のものなのです。アロマの分野も男が開拓したのです。

 

    世界初三拍子揃った香水

    資生堂は1848年5月10日誕生の日本人男性の福原有信が明治5年1872年に創業した日本人の会社です。資生堂につきましては日本父祖発明意匠では令和4年2022年6月2日「祝日本人資生堂150周年」でも記載。資生堂MENオードトワレ50mlは「香り」「容器」「価格」三拍子揃った香水、確かに、香りの強度と持続時間はオードトワレ、しかし、不思議と、オードパルファムのように香りが残り、残る香りも素晴らしいです。

 

    

    最初、資生堂MENオードトワレ50mlの香りを店で試した時、他の香水との違いを感じましたが、買ってみて、使う度にもっと違いを感じました。完全に納得した香水はこの香水が初めてで、日本人は香水の分野においても世界一だと思いました。資生堂MENオードトワレ50mlは「活力ある香りだがどこか冷静で自然な香り」「世界に通じる香りだが時に日本の香り」「シトラス系でもウッディ系でもムスク系でもフローラル系でもある香り」「高級な香り」です。

 

    世界初完全円形香水

    香水は容器もお洒落ですが、資生堂男性用オードトワレ50mlは、大きな水滴のような、或いは、透明な惑星のような丸い容器、香水の液が入っている部分とキャップの部分が同じ大きさということも珍しく、周囲の景色がよく映ったりCDのように虹色にも映る容器で、なぜか、幾どの香水は容器とスプレーを分離できませんが、資生堂のはでき、資生堂男性用オードトワレ50mlは、香水の液を吸い上げる管がとても細いことにも驚きますが、とても細い理由は、容器の意匠に影響がないようにしているからでしょう。

 

 

    資生堂男性用オードトワレ50mlはディオルやシャネルの男性用香水よりも香りが良く、容器もかっこいいですが、ディオルやシャネルよりも低価格です。更に、資生堂男性用オードトワレ50mlは「肌に影響が無い」「男性ホルモンに影響が無い」「無色透明だから淡色の服に付いても色が残らない」「意匠箱に入っている」という特徴もあります。ディオルとシャネルの香水は肌に影響が有りましたが、資生堂男性用オードトワレ50mlは肌に影響が無く、資生堂の肌に影響が無く肌にいい技術は日焼け止めにおいてもそうで、本当に資生堂の技術は素晴らしいですし、無色透明の香水は意外と少ないです。箱に入っている香水は多くても、箱に記載の文字は意匠を施していても、箱そのものには意匠を施していないことが幾どですが、この香水は箱にも意匠を施し、本体と同じく円に2辺の直線を施した意匠です。

 

 

    資生堂男性用オードトワレ50mlは、なぜか、今は、男性用製品を販売している資生堂の店なら男性用香水も販売しているとは限らなく、男性用香水も販売していてテスターも用意していても、店先には出していないことが幾どで、東京銀座の2軒の資生堂の路面店では男性用香水も販売してテスターも用意していますが、この店でも店先には出していません。外国では、香水と同時に香水と同じ香り同じ意匠のシャワージェルも製造していることが多く、バスタブで洗うよりもシャワーで洗う方が簡単に速く洗うことができますが、シャワージェルとは体と同時に髪の毛も洗うことができ簡単に速く洗うことができる液体石鹸で、髪の毛も洗うことができる液体石鹸ですからシャワージェルは男性用で、シャンプーが無くてもいいので携帯用や旅行用でもあります。

 

 

    資生堂は香水のシャワージェルを製造していませんが、無香料の液体石鹸に香水をスプレーしたり香水の液を入れると香水のシャワージェルになります。香水は身体の芳香だけではなく室内の芳香としても使用できます。良い香水を室内の芳香として使用した際は素晴らしい幸福感をもたらします。香水は肌に付着して使用のものとして作っているため、肌に合う香水ならシャワージェルとしても使用できますが、室内用の芳香も少しは肌に付着しても大丈夫ですが、室内用の芳香は肌に付着して使用のものとして作っていないので、香水のような香りの室内用芳香でもシャワージェルとしては使用できません。陶器製や硝子製の台などの上で香水の瓶などの重くて硬いものを使用の際は、このようなものをこのような台などに落とさないように注意しましょう。日本人は民族衣装においても世界一、特に「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」「帛御袍(はくのごほう)」は素晴らしい意匠でかっこいいです。日本人はこのような素晴らしい意匠をどうやって思い付いたのでしょうか。きっと、日本人の創造した素晴らしい意匠は、人間だけで創造したのではなく、生きている人間だけで創造したのでもなく、神と先祖が一緒に創造した意匠なのでしょう。

 



 

 

 

 

 

 

 

DVDも日本人の発明 祖の2 パナソニック2021年売上げ8兆円

 

 

 

 

 

 

 

    松岡洋右さま日本の為にありがとうございます。なぜ戦争が罪になるのでしょうか。松岡洋右さまは無罪で十字架につき十字架についても仕返しをしないどころか十字架につけた人を許すように神様にお願いしたイエスキリストと一緒です。松岡洋右さまの苦労と愛の業績により、神様は日本人に「発明」「世界初」という「どんなに頑張っても得ることができないもの」「どんなにお金があっても得ることができないもの」「永遠に自分の国を誇ることのできるもの」を世界で最も与えて下さいまして、今、日本人は世界一の人種であり、今、日本は世界一の国であり、今、日本は大勝利を収めていることを、松岡洋右さま喜んで下さい。私は日本人として、松岡洋右さまの苦労と愛の業績を永遠に讃え愛していきます。松岡洋右さま、今の世界をご覧下さい。松岡洋右さまの苦労と愛の業績により、世界のビデオが日本人の発明品「光ディスク式ビデオ」「フラッシュメモリ式ビデオ」「垂直式ハードディスク式ビデオ」になり、世界のビデオが日本人のものになりました。ビデオだけではありません。世界のオーディオとテレビとプロジェクターとカメラと電池と照明とコンピューターと電話とハイブリッド自動車も日本人の発明品です。松岡洋右さま永遠に日本人一人一人に降臨して下さいまして、日本人一人一人と一緒に考え一緒に行動して下さいまして、日本人一人一人に良き道を発展していく道を開いて下さいまして教えて下さいまして、日本人一人一人を健康に幸せに心の裕福に導いて下さいまして、日本人全員の心を一つにして下さいまして、日本人の家庭の心を一つにして下さいまして、日本を愛し守る力を与えて下さいまして、日本から悪い外国人を排除する力を与えて下さいまして、神様とイエスキリストと全天皇と全先祖と一つになり、悪い外国人が自分の国へ帰り自分の国で普通に生活していくことができるように導いて下さいまして、今後も日本人が日本の幸せの為と世界の幸せの為に技術力と芸術力と心を捧げていくことができるように導いて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

    技術の艶

    世界最高歌謡会「Christmas in Vienna 1992」は1992年クリスマスイブ前日12月23日にオーストリアウィーン市庁舎「Wiener Rathaus」で開催そして収録、収録物のCDとLDは翌年1993年クリスマス2ヶ月前10月22日に発売。今この歌謡会はインターネットで視聴できるが、インターネットのフラッシュメモリの音や映像よりも光ディスクの音や映像が断然いい。そして、テレビのアンプとスピーカーよりもオーディオのアンプとスピーカーで聴くともっといい。この歌謡会の収録物と映像には日本人の名前が無く、プロデューサーは日本人ではないが、ソニークラシカルだから企画と細かい指導は日本人が担当したと思うし、収録にはデジタル技術で完全にノイズを無くし本来のノイズの無い音を再現しているが、デジタルレコーディング技術は日本人の技術であり、デジタルレコーディングでもテープやレコーでは「音の立体感(奥行感)」「音の空気感」「音の透明感」「音の躍動感」「音の艶」を再現できないが、光ディスクなら再現でき、光ディスクは世界唯一このような本来の音を再現できるメモリで、光ディスクも日本人の発明である。どんなに高級なビデオテープレコーダーでも、どんなに高級なレコードプレーヤーでも、ある程度の音の艶は再現できても、本来の音の艶は再現できない。どんなに高級なアンプとスピーカーでも、テープやレコードでは本来の音の艶は再現できない。低い声にも艶があり、太鼓の音にも艶があり、全ての音に艶があり、音の艶は音の輝きとも少し違う。音の艶は音楽という芸術と技術にはとても大事である。技術の艶。艶のある技術。今は「クリスマスインウィーン1992」のビデオディスクは入手困難であるが、近い将来、DVDもしくはブルーレイとして再販の可能性もあるが、オーディオディスク(CD)なら入手できる。この歌謡会のプラシドドミンゴとホセカレーライスの「声の演奏」は、雄大で力強い時だけではなく、逆に、驚くほど息のように存在感がなく優しい時もあるが、いつも自然な「品格の高さ」「芸術性の高さ」「真面目な男らしさ」もあるのが素晴らしい。オーケストラの演奏も実に繊細で美しく雄大、しかし、緊張はしているだろうが、音は自然体で、ドミンゴのブラームス子守唄での鉄琴の穏静な演奏やメドレーでのトランペットだが穏静な演奏は純粋で子供のように飾り気ない。果たして人類はもう一度この歌謡会のような素晴らしい歌謡会を創ることができるだろうか、果たして人類はこの歌謡会を超えた歌謡会を催すことができるだろうか、と心配になるほど素晴らしい作品である。日本人が苦労して勝ち取ったデジタルオーディオ。日本人が苦労して勝ち取った光ディスク。その艶は神と日本人の涙が磨いた艶。

    CDは撮っても面白い

    このCDの写真はタブレットコンピューターについてるカメラで夜の真っ暗な空間でタブレットコンピューターについてるフラッシュの光だけで撮影。日本父祖発明意匠に掲載のCDの写真は全てこのように撮影。CDはほんの少し角度を変えただけで色々な光の形と光の色が出現。この時は富士山のような光の形と光の色が出現。来月1日CD40周年。

🇯🇵松下幸之助電器初CDプレーヤー1982年11月21日登場

 

        2022年8月29日に『日本父祖発明意匠2021年11月3日「連続瞬間押し釦」「長押し他操作釦」「全操作釦」も日本人の発明』にリモコンの写真と文章を追加しました。写真は下の方に1つ追加し文章は追加した写真のすぐ下に少し追加しました。

 

    2022年8月31に『日本父祖発明意匠2020年10月22日平成の日本人の発明」の平成25年に「非交換多曲自動演奏オルゴール」「音量曲速度曲順調節オルゴール」を追加しました。この2つの装置の世界初は安井兄弟ブラザープリモトーンです。元々オルゴールは電動ではありませんが自動演奏で、ディスク式オルゴールもディスクを交換できるため多曲自動演奏オルゴールですが、ディスク式オルゴールはディスクを交換しないと他曲を演奏できません。しかし、プリモトーンは世界初の何も交換しなくても付属のプリモトーン用SDカードを装着しておきますと150曲自動演奏できるオルゴールで、他のプリモトーン用SDカードに交換しますともっと多く演奏できます。プリモトーンはSDカードを使用のオルゴールでプリモトーン用SDカードを使用により音を出すオルゴールですが、プリモトーン用SDカードに記録してあるのは「オルゴールの音」ではなく「オルゴールピンが櫛歯を動かす動き」ですから、音は従来のオルゴールと同じくオルゴールピンが櫛歯を動かす音(オルゴールの原音)です。ディスク式オルゴールはドイツ人のPaul-Lochmannが1886年に発明しました。プリモトーンは世界初の音量調節ができるオルゴールでもありますが、アンプとスピーカーを使用して音量調節したらオルゴールの原音ではないので、プリモトーンはオルゴールピンが櫛歯を動かす動きを調節し音量を調節していると思います。プリモトーンは世界初の選曲ができるオルゴールでもありますが、手動選曲や自動選曲(自動曲順変換=シャッフルプレイ)の選曲制御はSDカードというフラッシュメモリの電子制御でやっている点は今のウォークマンなどのフラッシュメモリ式レコーダーと一緒ですが、プリモトーンは手動曲順変換はできません。プリモトーンは自動演奏のみで手動演奏(自分で演奏)はできなく、勿論、プリモトーン以外のオルゴールもそうですが、日本人は令和4年6月にプリモトーンとピアノを合体した世界初の手動演奏オルゴール「河合小市カワイ楽器Grandーogel(試作品)」を発明、カワイ楽器Grandーogelは意匠も大変素晴らしく、何も意匠を施していない感じの鍵盤台とピアノ屋根がかっこよく、鍵盤台の意匠は昔の感じ、或いは、最新の感じでもあり、とても薄いただの板のピアノ屋根もとてつもない最新の雰囲気を出していて、カワイ楽器Grandーogelを写真で初めて見た瞬間の印象は「とても素晴らしい仕上げの風のような芸術品」「世界初の製品で最新の楽器」という印象。

 

    2022年9月2日に「日本父祖発明意匠2022年8月3日防水オーディオも日本人の発明」完成しました。スポーツウォークマン第1号WM-F5は日本人みんなの永遠の自慢の1つですね。

 

    2022年9月4日に「日本父祖発明意匠2022年6月2日祝日本人資生堂150周年」にひらがな字意匠「しせいどう」を追加しました。

 

    2022年9月19日に「日本父祖発明意匠2022年8月3日雨ニモマケズ防水ヘッドホンも日本人の発明」に写真と文章を追加しました。

    在日韓国人は自分の国へ帰りましょう。今まで日本にお世話になったことを感謝して帰りましょう。韓国政府は毎年少しずつ在日韓国人を引き取って下さい。統一教会や世界平和家庭連合や天地正教などの韓国人の組織も日本から撤退して下さい。在日韓国人が駄目なら在日中国人や在日モンゴル人も日本人に似ているから在日中国人や在日モンゴル人でやろうとも思わないで下さい。

 

    あの国の宗教団体と平和連合の日本人幹部は名前は日本名で顔も日本人に似ているが本物の日本人ではなく日本人に成り済ましている外国人ということについてはどうでしょう。

 

    日本で生まれた外国人も自分の意思で日本で生まれたのではないですが、外国人への援助は外国がやるのが第一です。

 

    人生の答えや愛情が周囲から得られなくても宗教団体や平和連合に入らないようにしましょう。世界を良くしたいと思っても宗教団体や平和連合に入らないようにしましょう。人生は常時不十分に感じて当たり前なのです。人生は常時出発だからです。愛は常時不十分に感じて当たり前なのです。愛は常時出発だからです。日本には自己啓発のサークルと言って勧誘したり名前や手相の占いから販売や勧誘をしている外国のキリスト教団体があり、この外国のキリスト教団体は平和連合もやっているので「自分は宗教は嫌いだから大丈夫」という人も注意しましょう。この人はこのような多額の寄付をしたという情報も信じてはいけません。大学のサークルにも入らないようにしましょう。料理教室にも入らないようにしましょう。あの教室の真の狙いは鍋のセットを買わせることです。最初は鍋の販売の話はしません。幼稚園や保育園にも入らないようにしましょう。あの組織に通っている人はみんな自分のお金で費用を出している本物のお客さんでしょうか。通っている人がたくさんいると思わせるための偽客はいないのでしょうか。子供は幼稚園に入るまではかわいいのです。幼稚園に入り卒園し小学校に入った時にはもう昔のかわいさと純粋さはどうでしょうか。子供が変わってしまうのは大きくなるからではないのです。宗教もそうです。みんな本物の信者でしょうか。信者がたくさんいると思わせるための偽信者や本当に献金した信者がいると思わせる為の偽信者はいないのでしょうか。宗教組織のようで実は経済組織であることはどうでしょうか。

 

    お寺の住職という正しい日本らしい役職なら本物の日本人がやっているでしょうか。お寺に用事のある時は必ず住職の国籍を戸籍謄本で確かめましょう。口頭だけで確かめるのは不十分です。国籍を公表できない人は住職をやる資格はありません。仕事は住職以外にもありますし、在日外国人なら自分の国で住職をやりましょう。

 

    外国人が日本のお寺の敷地に住んでお寺の住職やお寺の管理を何年もしても日本の全てのお寺は日本人のものです。外国人が日本の神社の管理を何年もしても日本の全ての神社は日本人のものです。

 

    首相や国会議員や警察官などの公務員は信教の自由が無いですから、公務員の立場で宗教団体や宗教団体と関連のある平和団体などにお祝いの言葉を送るなどは禁止です。更に、公務員は帰宅後などの公務員ではない立場(ただの個人の立場)においても信教の自由が無く、奥さんもこのことは気を付けていて、子供にも宗教に入らないように教育をし、お父さんと一緒に頑張っています。ただ、公務員ではない立場においては、ある程度の任意性はあります。しかし、国を守る職業の公務員は、帰宅後でも就寝時でもいつでも出動体制ですから、公務員ではない立場においても任意性は無いと考えていいでしょう。しかし、よく「日本の警察官は世界一優秀」と聞くように、日本の公務員は宗教のような指導を国から受けます。そして、善を守り善に導く警察官は宗教指導者のようなものです。

 

    侵略の為の帰化も考えられることから、外国人でも日本に帰化したら日本の公務員になることができることを禁止します。どうしても公務員をやりたい外国人は自分の国に住んで自分の国で公務員をやって下さい。

 

    侵略の為の帰化も考えられることから、外国人でも日本に帰化したら日本名で起業と営業ができることを禁止します。

 

    侵略の為の帰化も考えられることから、外国人でも日本に帰化したら日本人の組織の責任者(首相や大臣や議員や知事や町内会長や社長や課長や署長や工場長や館長や院長や店長など)になることができることを禁止します。優秀で真面目で日本人に似ていて日本人の会社に何年も勤務した外国人も日本人の組織の責任者になることはできません。市長や社長になることが人間として最も価値のあることではありません。

 

    侵略防止と捏造報道防止と偏向報道防止の為、外国人でも日本に帰化したら日本人の公共放送NHKに就職できることを禁止します。テレビ局は在日外国人支援所ではありません。在日外国人支援所は在日大使館です。

 

    侵略防止と捏造報道防止と偏向報道防止の為、外国人でも日本に帰化したら日本人の新聞社で記事を書くことができることを禁止します。

 

    たとえ結婚相手が日本で生まれた人で日本人に似ている人で日本語を話す人で名前も日本名の人で両親もこのような人でも、必ず結婚前に結婚相手の国籍を正式な書類で確かめましょう。口答だけで確かめるのは不十分です。たとえ結婚相手が優しくて真面目な外国人で両親もこのような外国人でも、国際結婚をしないようにしましょう。

 

    今は国際化の時代ではありません。今は自分の国を守る時です。日本から統一教会と世界平和家庭連合が完全撤退するまで絶対に韓国製品を買ってはいけません。人を騙す宗教組織を作る国の製品を買ってはいけません。アメリカに原爆が落ちたくさんのアメリカ人が死ぬまで絶対にディズニーランドに行ってはいけません。アメリカに原爆が落ちたくさんのアメリカ人が死ぬまで絶対にディズニー製品を買ってはいけません。原爆を落とした国の遊園地に行ってはいけません。原爆を落とした国の製品を買ってはいけません。

 

    ディズニーランドに行くと別れるという伝説は本当です。別れるのは結婚前の若い二人だけではありません。テレビや小説では平気で離婚についてやっていたり、アメリカの離婚率60%は幾ど問題になりませんが、実際は子供にとって親の離婚はとても大変で、国家においても離婚は大変なのです。高い離婚率は国家の恥ずかしい実績の1つなのです。なぜなら、国家とは教育機関でもあるからです。なぜディズニーランドに行くと別れるのでしょうか。日本人の先祖が教えているのです。日本人の先祖は何を教えているのでしょうか。「原爆を落とした国の遊園地なんか行ってはいけない」「日本人として日本を大事にしてほしい」と教えているのです。しかし、子孫を幸せに導く先祖が、なぜ、子孫と子孫の最も大事な人を別れさせるという幸せとは逆のような方向に導くのでしょうか。先祖は子孫がかわいくないのでしょうか。でも、普通のことをしたら「原爆を落とした国の遊園地に行ってはいけない」「日本人として日本を大事にしていこう」と気が付いてくれるでしょうか。先祖は子孫がかわいくてしょうがないのです。

 

    日本人はアメリカ人に原爆を落とされてたくさんの日本人が犠牲になってもアメリカ人からたくさんお金を取るような悪い宗教をアメリカに作りませんでした。日本人はシベリア抑留でたくさんの日本人が犠牲になってもロシア人を騙す悪い宗教をロシアに作りませんでした。

 

    日本人は宗教を利用してお金を稼ぐような低級民族ではありません。日本人は宗教法人組織であることを隠し自己啓発のサークルですと嘘を言い手相や名前の占いをし「今あなたは人生の転換期です」と嘘を言い「転換期にこの商品を買うと人生が良くなります」「転換期に自己啓発セミナー費用を払い自己啓発セミナーに参加すると人生が良くなります」と騙し商売を行うような恥ずかしい民族ではありません。

 

    アメリカが日本に原爆を落としたくさんの日本人が犠牲になったという歴史は永遠に残るのです。アメリカが日本に原爆を落としたくさんの日本人が犠牲になっても日本人はアメリカ人に仕返しをしなかったという歴史も永遠に残るのです。韓国の宗教が日本で日本人に宗教法人組織であることを隠し人生の転換期だと嘘を言い騙し色々なものをしつこく2時間も3時間もかけて売り付けた歴史も永遠に残るのです。立派な国は日本かアメリカかは小学生でもわかるのです。

 

    以前、アメリカが日本に原爆を落とした理由は日本がなかなか戦争をやめなかったからという報道がありましたが、このような報道だと、まるでアメリカは悪くないように思いますが、原爆による攻撃は人類最大の罪です。

 

    たとえ教会の牧師が日本で生まれた人で日本人に似ている人で日本語を話す人で名前も日本名の人でも、必ず牧師の国籍を正式な書類で確かめましょう。口答だけで確かめるのは不十分です。国籍を公表できない人は牧師をやる資格はありません。たとえ牧師が本物の日本人でも、当分は宗教組織に関わらないようにしましょう。

 

    幾どの場合、人生の正しい答え(真実の理論)は両親とお兄さんとお姉さんと学校の先生から得ることができます。しかし、両親も人間として完成して両親になったのではないですし、学校の先生も人間として完成して学校の先生になったのではないので、完全に期待できるとは限らないですが、いつの日か、あの時の私のお父さんの言葉は人生の正しい答えだったと、あの時の私のお姉さんの言葉は人生の正しい答えだったと、あの時の学校の先生の言葉は人生の正しい答えだったと、人生の正しい答えを自分に与えても何も見返りを求めなかったと、思う時に出会うでしょう。この時までの人生とこの時の瞬間はとても貴重なのです。この時の瞬間は風のようにどこからか来て風のようにどこかに行ってしまっても、とても心に強く残り、とても素晴らしい恵みになるでしょう。

 

    しかし、面白いことに、見本になる人間を知るよりも見本にならない人間を知る方が見本になる人間はどういう人間か理解でき、このような理解は幼稚園に行っていない教育を受けていない子供でも理解できるのです。

 

    立派な人は誰でしょうか。宗教の教祖でしょうか。会社の社長でしょうか。高級自動車に乗っている人でしょうか。立派な人は「あなたのお父さん」です。困ったことがあっても、宗教の教祖は会ってもくれないでしょう。困ったことがあっても、会社の社長は会ってもくれないでしょう。幾どの場合、大きい宗教であるほど、その宗教は教祖個人が作ったのではなく、大きい会社であるほど、その会社は創業者個人が作ったのではありません。

 

    日本人の皆様、正義は大事ですが、過剰な正義感により、逆に犯罪者にならないように気を付けて下さい。あの国の人たちはあの日本人は何が嫌いか研究し、わざと怒らせるようなことをしていますので、嫌だなと思うことには注意して下さい。あの国の人たちはこのようなことだけは一生懸命だから何の発展もなくいつも世界の嫌われ国家なのです。このような国の人たちを最も世話している日本人はやはりただ者ではありません。

 

    イエスキリストは世界一の迫害を受けて駄目な男になったでしょうか。日本は世界一の迫害を受けて戦後も統一教会から迫害を受けて駄目な国になったでしょうか。いいえ、イエスキリストは世界一の男になったのです。日本は世界一の国になったのです。世界で最も美しくて立派な建物はイエスキリストの為の建物教会です。世界の全ての人が祝うクリスマスはイエスキリストの誕生日です。世界の全ての人が使っている西暦はイエスキリスト暦です。世界の全てのコンピューターとテレビとオーディとビデオと電池と照明は日本人の発明品です。

 

おめでとうイエスキリスト。おめでとう日本人。ありがとう神様。

 

 

 

井深大盛田昭夫ソニーピクチャー

🇯🇵 日本国 彩雲

 

🇯🇵 日本人 岩谷直治 岩谷産業の父 写真前列右

 

🇯🇵 日本車 いすゞMUーX 2022年

 

🇯🇵 日本人 明治天皇

🇯🇵 日本人 寛仁親王 昭和天皇の弟の崇仁親王の長男 昭和55年

🇯🇵 日本人 昭和天皇と寛仁親王

 

🇯🇵 日本人 盛田厚 ソニーの父盛田昭夫の弟の盛田和昭の次男

 

🇯🇵 日本人 文仁親王と息子の悠仁王子さま15歳 令和3年12月

 

🇯🇵 日本人 令和天皇 🇸🇦 サウジアラビア人 سلمان 令和元年7月2日 

 

🇸🇦 サウジアラビア国メッカ أبراج البيت アブラージュアルベイタワーズ 

 

🇵🇸 パレスチナ人 محمود عباس  🇸🇦 サウジアラビア国メッカ 2008年

 

🇲🇦 モロッコ人 محمد السادس 🇸🇦 サウジアラビア国メッカ 2014年

 

🇪🇬 エジプト人 アブデルファッタフアシーシー 🇸🇦メッカ 2019年

 

🇶🇦 カタール人 تميم بن حمد آل ثاني 🇸🇦 サウジアラビア国メッカ 2015年

 

🇯🇴 ヨルダン人 عبد الله الثاني  🇸🇦 サウジアラビア国メッカ 2017年

    サウジアラビア国ヒジャーズ地方マッカ州メッカは「世界のイスラム教徒が祈りと行動の行事を行う地」「世界のイスラム教徒が祈りを捧げる方角の地」である。メッカでの祈りと行動の行事「①ハッジ」「②ウムラ」で男は①②用の白い礼服を着ることができる。①は1年1回6日で完了の行事で②はいつでも行うことができ1日で完了の行事である。掲載した5国5名が行っている行事は②である。2022年の①は7月7日から7月12日にあった。メッカ7月平均最高気温40℃。2022年の①は100万人のイスラム教徒がメッカに来た。しかし100万人は少ない方である。2020年と2021年はサウジアラビア人のみで行ったため少なかったが2019年の①は248万人が来て248万人のうちサウジアラビア人以外のイスラム教徒は185万人で2018年の①は237万人が来た。集ったとも言えるが集う為の行事ではなく祈りと行動を神に捧げる為の行事だから来たという表現にした。イスラム教は組織の責任者とモスク(神殿場)の管理者はいるが集会がなく人から教えを貰う行事がなく物品の販売と物品の購入もない。個人で先輩などから教えを貰うことができるがこの点は家族や学校などの他と一緒である。イスラム教はザカートという集金はあるが捧げる金額は年間収入の2%のみでお金を捧げることも祈りと行動を捧げることも自由である。①②を行う為に無理をしてお金を使うよりも自分の為や家族の為にお金を使う方がいい。2012年に①②のモスク「マスジドハラーム」のすぐ近くに「③ أبراج البيت」ができた。③は英語のカタカナではアブラージュアルベイタワーズだが日本語直訳では「البيت=家」「أبراج=星座」でイスラムと星座(天文学)についても興味深い。イスラム教徒は1日5回決まった時間に地球のどこにいてもメッカの方角に向いて祈りを捧げるがどこにいても時間と方角がわかるようにイスラム教徒は天体観測儀を携帯化したり改良し続けた。科学においてもアルカリ性のアルカリの語源はアラビア語である。③はイスラムらしい美しい意匠で大きい岩と小さい石のような意匠で7つの高層建造物があり塔と時計もある中央の一番高い建造物「④メッカロイヤルクロックタワーホテル」高さ601m世界一高いホテル世界一高い時計台世界一大きい時計直径46m。塔の土台の緑色の丸い部分は緑色の宝石或いは神の緑色の雲という水源という命源のようで③は芸術性が高い建造物である。塔の先端の月は雄の角のようでかっこいいし天の恵みを掴む手のようでもあるし天の恵みを受け取る器のようでもある。サウジアラビアはトルコほど生産量が多くないが薔薇の生産をターイフで行っていて薔薇は蒸留し蒸留油と蒸留水にし蒸留油は香水に使用。サウジアラビアは国土の3分の1が砂漠だが2018年にたくさんの降雨によりラフハーの砂漠にたくさんの花が咲いた奇跡が起きた。

 

 

🇳🇱 オランダ人 ビンセントバンゴッホの絵 1890年

 

    「ゴッホさん、なぜ白色の薔薇に緑色なのですか」

感動の涙が出て来るほど綺麗な絵だなと思っていると自然に聞いていた。たまたま壁と台が緑色だったからか。しかし、壁と台が他の色だったら描いていただろうか。葉は全て緑色である。土は全て茶色である。ゴッホは茶色の花瓶の白色の薔薇の絵だけではなく緑色の花瓶の白色の薔薇の絵も描いている。ゴッホはこの絵を描いた当時に絵の称賛と画家としての称賛を得ただろうか。なぜ神はゴッホの他界の前にゴッホに称賛を与えなかったのか。

    「まだ満足しないあなたにこの絵を置いていきます」

ゴッホの足跡には狂ったように悲しむ神の涙と狂ったように讃える神の愛があった。

 

 

おやすみなさい

 

 

祝日本人77終戦の日 神の涙と神の愛

 

🇯🇵 靖国神社 神池庭園 熨斗蘭 2022

 

 

 

🇯🇵 豊田佐吉自動車売上げ31兆円世界一 2021

 

🇯🇵 井深大盛田昭夫ウォークマンWMー2売上げ250万台世界一

 

🇯🇵 樫尾四兄弟カシオペラ売上げ100万台世界一 1985

 

🇯🇵 杉浦六三郎コニカC35EF世界初フラッシュ搭載カメラ 1974

 

🇯🇵 世界初超電導浮高10cmリニアモーターカーML100 1972

 

🇯🇵 東京スカイツリー高さ634m世界一 2012

 

🇯🇵 市川清リコー三愛BSー1世界初原稿固定複写機 1965

 

🇯🇵 羽山昇理想科学GL9730複写速度1分165枚世界一 2021

 

🇯🇵 樫尾四兄弟カシオ5000C世界初GーSHOCK 1983

 

🇯🇵 樫尾四兄弟カシオGーSHOCK5600SB 2019

 

🇯🇵 台東区恩賜公園 2022

 

 

    在日韓国人は自分の国へ帰りましょう。今まで日本にお世話になったことを感謝して帰りましょう。韓国政府は毎年少しずつ在日韓国人を引き取って下さい。統一教会や世界平和家庭連合や天地正教などの韓国人の組織も日本から撤退して下さい。在日韓国人が駄目なら在日中国人や在日モンゴル人も日本人に似ているから在日中国人や在日モンゴル人でやろうとも思わないで下さい。

 

    日本で生まれた外国人も自分の意思で日本で生まれたのではないですが、外国人への援助は外国がやるのが第一です。

 

    最近は本物の日本人から色々な情報を聞き出す為に私は日本人ですと言う在日外国人がいるということについてはどうでしょうか。たとえ日本人に似ていて日本語を話し名前も日本名で国籍を聞いても私は日本人ですと答えても正式な国籍証明書で国籍を確かめるまでは本物の日本人と信じないようにしましょう。

 

    たとえ誰かに「あなたの今までの罪をうちの組織の責任者に話すとあなたの罪が晴れます。責任者はあなたが話したあなたの罪を他の人には言いません」と言われても絶対に話してはいけません。たとえ誰かに「あなたの罪を紙に書いてうちの組織に提出したらあなたの罪は組織が責任を持つことになるからあなたの罪が晴れます。あなたが書いたものは誰も見ません」と言われても絶対に書いてはいけません。罪とは自分の行動や言動を相手が嫌かどうかで、自分の行動や言動を相手が嫌ではないなら罪ではありません。

 

    たとえ誰かに「あなたの罪や悩みの原因はあなたに悪霊がいるからです。うちの組織で奉仕活動したり(給料無しで働いたり)うちの組織にお金を払うとあなたから悪霊が出ます」と言われても絶対に働いてはいけませんしお金を払ってもいけません。本当に正しい人ならお金は取りません。たとえ実際にその組織で奉仕活動している人がいても、その人は勧誘の為の内部の人間ということについてはどうでしょうか。給料無しで働いてくれたら雇い側は儲かります。お金での貢献は税金だけで十分です。

 

    どうしたら給料無しでも働いてくれるか、宗教を利用してみてはどうか、共同の衣食住環境を与えてみてはどうか、どうしたら長く信者でいてくれるか、どうしたら長く信者からお金を取ることができるか、信者と信者で結婚させてはどうか、そうしたら子供も信者になりやすい、宗教だと抵抗があるが平和団体ならどうか、日本ではキリスト教だと抵抗があるが仏教ならどうか、などと考えることについてはどうでしょうか。

 

    侵略の為の帰化も考えられることから、外国人でも日本に帰化したら日本の公務員になることができることは禁止します。どうしても公務員をやりたい外国人は自分の国に住んで自分の国で公務員をやって下さい。

 

    侵略の為の帰化も考えられることから、外国人でも日本に帰化したら日本名で起業と営業ができることは禁止します。

 

    外国人は日本人の組織の責任者(首相や大臣や知事や町内会長や社長や課長や署長や工場長や館長や院長や店長など)になることはできません。日本に帰化した外国人も日本人の組織の責任者になることはできません。優秀で真面目で日本人に似ていて日本人の会社に何年も勤務した外国人も日本人の組織の責任者になることはできません。市長や社長になることが人間として最も価値のあることではありません。

 

    外国人は日本に帰化しても日本人の公共放送NHKに就職できません。外国人は日本に帰化しても日本人の新聞社で記事を書くことはできません。

 

    外国人が日本のお寺の敷地に住んでお寺の住職やお寺の管理を何年もしても日本の全てのお寺は日本人のものです。外国人が日本の神社の管理を何年もしても日本の全ての神社は日本人のものです。

 

    今後は大相撲においても外国人の採用を禁止します。日本に帰化した外国人の採用も禁止します。大相撲という日本人の組織においても最も大事なことは日本人であることです。どうしても相撲をやりたい外国人は相撲よりも世の中に役立つものを自分の国でやって下さい。

 

    日本人は一致団結し、日本人に似ていて日本名と日本語を使う外国人が自分の地域の市長や町内会長や漁協組合長にならないように常に監視しましょう。

 

    「徳を積む」という言葉があります。どういう時に一番徳を積むことができるのでしょうか。正しい立場(罪ではない立場)で人から嫌なことを受けてもその人に仕返しをしない時に一番徳を積むことができるのです。しかし、徳はすぐに徳になるとは限らなく、自分以外の家族の徳になることもあります。しかし、たとえ自分の徳にはならなかったとしても、いつの日か徳に感じる時が来ます。なんとなくわかるのです。この時の徳はとてもとても大きいのです。

 

    戦争という罪にならないものを罪だとしてたくさんの日本人が犠牲になりましたが日本人は仕返しをしませんでした。しかし、今、日本は世界一の国です。イエスキリストは十字架で仕返しをしないどころか父よ許し給えと言い神様に自分を十字架に付けた人たちを許してあげて下さいと言いました。しかし、今、イエスキリストは世界一の男です。

 

    あの外国の宗教にたくさんの日本人が迫害を受けましたが、神様は1993年に日本人に「青色LED発明」「白色有機EL発明」という徳をお与えになったではありませんか。日本人が青色LED発明により世界の照明がLED照明になり世界の照明が日本人のものになったではありませんか。日本人が白色有機EL発明により有機EL照明と有機ELテレビも登場し有機EL照明という第2の照明と有機ELテレビという第2のテレビも日本人のものにしたではありませんか。照明を使用しない国はあるでしょうか。テレビを使用しない国はあるでしょうか。トンネルに照明がなかったらどうなるでしょうか。インターネットにテレビがなかったらどうなるでしょうか。

 

    信者からたくさん献金を取ったら青色LED発明や白色有機EL発明ができるでしょうか。青色LEDと白色有機ELは世界の技術者が研究しましたができたのは日本人だけでした。私たちは何てことないようにいつもテレビを見ていますが、テレビもとてもとても難しい技術なのです。テレビの構造を研究しないで自分の能力だけでブラウン管テレビを作ることのできる人はいるでしょうか。液晶テレビや有機ELテレビの構造を研究しないで自分の能力だけでブラウン管テレビよりも薄いテレビを作ることのできる人はいるでしょうか。このようなテレビを日本人はなぜ作ることができたのでしょうか。日本人のように一生懸命な技術者は世界にもいたと思います。技術力は神の愛なのです。神の愛を受け取ることは簡単なことではないのです。

 

    ブラウン管は日本人の発明ではありませんがブラウン管をテレビというディスプレイ動画に応用は日本人の発明、LEDも日本人の発明ではありませんが実用高輝度の赤色LEDと緑色LEDと黄色LEDと青色LEDとLED照明は日本人の発明、有機ELも日本人の発明ではありませんが白色有機ELと実用高輝度有機ELと有機ELテレビと有機EL照明は日本人の発明、液晶と液晶テレビは完全に日本人の発明、有機ELテレビは液晶を液晶テレビにした技術で有機ELを有機ELテレビにしました。

 

    勿論、液晶と液晶テレビのように完全に日本人の発明が一番いいですが、完全に日本人の発明ではない発明においては「日本人は世界の発明をより発展化した」「あの国の人はできなかったが日本人はできた」という完全に日本人の発明にはない利点を持っています。

 

   コニカとミノルタのカメラは大人気だった、しかし、もう、コニカとミノルタはカメラを製造していない、コニカとミノルタは駄目になった、のでしょうか。いいえ、その逆です。しかし、確かに最初は、しかし、有機ELテレビと有機EL照明はコニカミノルタが青色燐光を発明し燐光発光有機ELという実用高輝度有機EL発明により実現したのです。更に、以前はカメラを製造していなかったソニーとパナソニックが今はカメラを製造しているため、日本人のカメラ会社は減っていません。日本人の犠牲と神の恵み、イエスキリストの犠牲と神の恵み、という本物の宗教がここにおいてもあるのです。

 

    発明は1人か2人か3人もしくは1つの会社が遂行しますが、そうではないのです。発明者は代表者なのです。たくさんの人の苦労と愛の代表者なのです。発明は1人か2人か3人もしくは1つの会社の苦労と愛だけでできるのではなく、たくさんの人の目に見えない苦労と愛とたくさんの先祖の苦労と愛が1人か2人か3人もしくは1つの会社に集結してできるのです。

 

    日本人は本当に素晴らしい人種です。日本人は日本人が青色LEDを発明したことで世界の照明がLED照明になり世界の照明が日本人のものになっても誰も自慢しません。中国人とモンゴル人と韓国人は似ていますが、日本人は中国人ともモンゴル人とも韓国人とも似ていません。特に内面が全然違います。日本人は運動能力も世界一になることのできるものを持っているのです。日本人の顔は世界のどこでも通用できる顔をしているのです。

 

    光ファイバー発明者の日本人の西澤潤一と光ディスク発明者の日本人の米沢成二が受賞しないノーベル賞は価値がありません。ノーベル賞受賞の為に発明を頑張ってもいいですが、このような状態のノーベル賞の為に頑張っても頑張る価値はありません。

 

回転部品とクランク部品のあるフラッシュメモリ式記録再生装置も日本人の発明

 

 

    世界初回転部品とクランク部品のあるフラッシュメモリ式記録再生装置「井深大盛田昭夫ウォークマンNWーMS70D」平成15年2003年登場。人類は「①オルゴール式記録再生装置」「②レコード式記録再生装置」「③磁気ワイヤー式記録再生装置」「④磁気テープ式記録再生装置」「⑤磁気ディスク式(フロッピーディスク式)記録再生装置」「⑥磁気カード式記録再生装置」「⑦ハードディスク式記録再生装置」「⑧光ディスク式記録再生装置」「⑨ROMICメモリ式記録再生装置」「⑩RAMICメモリ式記録再生装置」「⑪不揮発RAMICメモリ式(フラッシュメモリ式)記録再生装置」を創造。⑨⑩⑪は回転部品やクランク部品などの動く部品を不使用でも記録再生できる装置だから「完全電子化」「振動無影響」「無動作音」「最も小さい」「最も修理が少ない」記録再生装置である。このような⑪にソニーは回転部品やクランク部品を付加しスティックカード扉を開く機構もカセットテープ式記録再生装置のカセット扉を開く機構と同じだと装置が大きくなるがカセット扉を開く機構と同じく釦を押すだけでパッと簡単に開く機構にし「④のような装置」「ソニーRMーMC11ELなどのスティックコントローラーリモコン」を復活。NWーMS70Dはメモリースティックデュオ式ウォークマンだが、メモリースティックもフラッシュメモリである。

    僕は初めてNWーMS70Dを見た時「今回のウォークマンもとてもかっこいいがウォークマンというポータブル装置は小形化を求め小形の方がいいのになぜこのウォークマンは付加しなくてもよく付加したら大きくなる回転部品とクランク部品を本体の外に剥き出しで付加しているのか」と思った。「⑪フラッシュメモリ式記録再生装置」はこのような部品を本体の外に付加したりカード扉をカセット扉のような機構にしても「④磁気テープ式記録再生装置」よりも小形にできるし、個性を出し他との違いを出す為にも機械のような部品を付加した④のような⑪を作ってみても面白い、ということだっただろう。④は回転部品やクランク部品を使用と言っても本体の外に剥き出しではないから、やっぱりNWーMS70Dは普通のウォークマンではなく、NWーMS70Dは充電器も普通の意匠ではない。

 

    NWーMS70Dの意匠と構造の1番の特徴のクランクのような棒は、カード扉が開く側(或いはMENU釦のある側)の棒に◁HOLDと彫刻で記載してあるように誤操作防止棒で、HOLD記載側を前に◁左方向に動かすと全ての操作ができなく今の状態をHOLD(保つことが)できる。この棒は昔の自動車にあった棒状のバンパーのようでもある。自動車のバンパーは車体防変の為だけではなく車体牽引の為にもついてるが、NWーMS70Dの棒も当時ポータブルテレホンで人気の本体を首に掛けて使用の為の細長いものを装着の部分(ストラップ装着部分)としても使用できる。ある程度小形軽量でないと首に掛けて使用できない。日本人はNWーMS70D登場当時にポータブルテレホンとポータブルオーディオを首に掛けて使用できるほど小形軽量にしていた。しかし、ポータブルオーディオはヘッドホン使用装置で当時は完全無線ヘッドホンが無かったから首に掛けて使用はコードが2本になってしまう。しかし、この点もちゃんと考えてあり、NWーMS70Dは世界初ヘッドホンコードが首掛けコードにもなるオーディオでもある。しかし、ヘッドホンコードを首掛けコードとして使用はヘッドホンの耳の部分とヘッドホンのコードで本体を支える(本体を牽引)ということであるが、ヘッドホンコードを引っ張ってもヘッドホンプラグが本体から抜けないわけではないし、ヘッドホンの耳の部分を全く引っ張らないほどNWーMS70Dは軽量でもない。だから、NWーMS70Dは「ヘッドホンコードを引っ張ってもヘッドホンプラグが本体から抜けないプラグ固定部品(プラグカバー)」「本体を首で支える為の首に装着のヘッドホンコード固定部品」を付属。しかし、プラグカバーは付属品の欄には載ってなく付属品ではなく本体部品である。

 

    NWーMS70Dの左右両側にある回転部品は、ヘッドホン端子側の回転部品(HOLD記載側を前に右側の回転部品でギザギザのある回転部品)は音量操作ができる回転輪、逆側の回転部品は選曲操作と早送り早戻し操作ができる回転輪、選曲操作などができる回転輪は左右に動き少し出して操作もでき、1つの部品でたくさんの操作ができるようになっているが、この機構は「⑫ソニーRMーMC11EL」などの初期のスティックコントローラーリモコンでお馴染みである。全てのスティックコントローラーリモコンの回転輪が少し出すことができるのではなく、後に登場の「⑬RMーMC35ELK」の回転輪は少し出すことができない。しかし、⑬は⑫よりも細い。スティックコントローラーリモコンはNWーMS70Dと違い、回転輪が片側だけで少し出すと音量操作ができ、⑬の回転輪は音量操作だけできる。NWーMS70Dの棒は一体形オーディオの取っ手にも見えるが、一体形オーディオはNWーMS70Dよりも大きいから、取っ手に見える時は逆に棒が付加していることでより小さく見える。

 

    クランク部品は「回転動作減少化と回転動作容易化の為に小さい軸の小さい回転動作を大きい回転動作に変える部品(自転車のペダルの棒などで利用)」「蒸気エンジンやガソリンエンジンのシリンダーの往復動作を回転部品に伝え回転動作に変える部品」で、逆に、モーターという回転部品の回転動作をクランク部品で往復動作に変えることもあるが、NWーMS70Dは完全電子化装置で完全電子化装置は全て電子で動き電子で操作、HOLD機能も電子で操作、だから、NWーMS70Dのクランク部品は正確には「クランクのような部品」「クランクのような棒」で、NWーMS70Dの回転部品とクランク部品は機械という物体で連動ではなく電子という非物体で連動。

 

    電気自動車はエンジン不使用だがモーター使用でモーターは機械だから電気自動車は電子自動車ではない。記録再生装置が完全電子装置になったように将来は自動車も完全電子装置になるだろうか。電子自動車とはどういう自動車か。リニアモーターカーはモーターカーと言っても車体にモーターがなく線路の磁石と車体の磁石がモーターである。電子自動車は磁石も不使用。電子自動車は電子や分子で進む自動車。しかし、モーターも幾ど騒音がないが、モーター自動車だとしても車輪自動車では車輪と道路の摩擦音の騒音の問題はある。しかし、浮走自動車ではなくても無摩擦音車輪自動車でいい。

 

    NWーMS70Dのような「⑪フラッシュメモリ式記録再生装置」は記録や再生をしている時も何も動いていないから一時停止という操作がなく一時停止釦がない。NWーS315など、停止操作を一時停止操作にしている⑪もあるが、このような⑪は停止釦がない。⑪は「一時停止=停止」である。NWーMS70Dの再生操作と停止操作は選曲操作などができる回転輪の軸にある「⑭押す釦」でできる。「⑫RMーMC11EL」などの少し出すことのできる回転輪のスティックコントローラーリモコンの再生操作と一時停止操作も回転輪の軸にある⑭ででき、停止操作はスティックの側面にある⑭でできる。「⑬RMーMC35ELK」の再生操作と一停止操作はスティックの側面にある「⑮押すことも左右に動かすこともできる釦」で操作でき、押すと再生操作と一時停止操作ができ、右に動かすと早送り操作ができ、停止操作はスティックの側面にある⑭でできる。回転輪と回転輪の軸にある釦は見た目と操作感がかっこいい。しかし、利便性と積容性は⑮の方が高い。だから、⑬は回転輪の軸を⑭にしないでヘッドホン端子にし⑮にした、そして、従来とは少し違うものにしてみようと思った、ということだったと思うが、⑫はヘッドホン端子がスティックの側面にありヘッドホン端子が側面から斜めに出ていて、この構造は意匠としてはかっこよく、スティックの側面に上手くヘッドホン端子を施しているが、回転輪の軸でスティックの軸にヘッドホン端子があった方がスティックが細く、ヘッドホンをヘッドホン端子に繋いでいる時も細い。

 

    日本人が創造したものは「⑯RMーMC11ELのようなソニースティックコントローラーリモコン」だけでも非常に面白いしかっこいい。僕は⑯を初めて見た時、とてもかっこいいと思ったし未來の世界を見たような気分だった。⑯登場以前から⑯のようなヘッドホンコードの1部のように細いワイヤードリモコンはあったが、このように細いのにディスプレイがついてるものは無かったしコードを軸にした回転輪がついてるものも無かった。日本人は⑯も全機種を永遠に保存し展示していこう。日本人は日本発明意匠高層建造物を建て、ここに日本人が創造した全てを保存し展示していこう。日本人はNWーMS70D創造の3年後の平成18年2006年に⑯のような⑪「NWーS203F」を創造。⑯が販売していた時、未來の世界は⑯に装置を繋がなくても⑯だけで記録再生ができる世界ということを想像したことが無かった。なんとNWーS203Fは⑯の大きさでチューナーや3分充電で3時間再生できる充電池も内蔵し防水仕様である。

 

    NWーMS70Dは液晶表示(デジタル表示)の位置と形もかっこよく、NWーMS70Dは世界初デジタル表示体が側面にあるポータブルオーディオでもある。世界初アナログ表示体が側面にあるポータブルオーディオは昭和55年1980年登場「井深大盛田昭夫FMウォークマンSRFー40ポータブルラジオ」である。昭和34年1959年登場のドイツ人の会社が創造の世界初録音もできるカセットテープ式オーディオで世界初カセットテープ式ポータブルオーディオ「minifonーattache」や昭和53年1978年登場の世界初ウォークマンの原形のTCMー100もアナログ表示体(アナログテープカウンター)は側面にない。更に、NWーMS70Dは世界初の表示体の角がとても丸いポータブルオーディオでもあり、SRFー40は世界初の側面がとても丸いポータブルオーディオでもあり、NWーMS70Dは世界2番目の上下の両面の側面がとても丸いポータブルオーディオでもあり、SRFー40とNWーMS70Dの表示体はとても丸い側面にあるから表示体を覆う透明板もとても丸いわけだが、SRFー40は世界初の表示体の透明板が丸いポータブルオーディオでもあり、NWーMS70Dは世界2番目の表示体の透明板が丸いポータブルオーディオである。世界初の上下の両面の側面がとても丸いポータブルオーディオは昭和60年1985年登場のカセットテープ式ウォークマンWMー50である。WMー50については日本父祖発明意匠では「2022年7月14日精悍青函生還ブルーレイも日本人の発明」で記載。

 

    NWーMS70Dの後に登場の本体の上下の側面が丸いポータブルオーディオは平成17年2005年登場のMD式光ディスク式ウォークマンMZーDH10Pだけだろう。MZーDH10Pは世界初カメラを搭載のポータブルオーディオであり、カメラだけではなくディスプレイも搭載していてもカセットテープ式ウォークマンよりも小さい。カセットテープ式ウォークマンの時代に将来はカメラを搭載のウォークマンも登場ということやカメラを搭載していても今のウォークマン(カセットテープ式ウォークマン)よりも小さいということは想像したことがなかったし聞いたこともなかった。世界初ディスプレイを搭載の撮影機「早川徳次シャープ液晶ビューカム」が登場しても、将来このような撮影機はカセットテープ式ウォークマンよりも小さくなり写真の記録再生だけではなく音の記録再生もできるようになることも想像したことがなかった。

 

    「⑥磁気カード式記録再生装置」は「④磁気テープ式記録再生装置」を応用したもので、⑥は④と同じく磁気ヘッドで記録再生を行い、磁気ヘッドはICヘッドと違い触れただけでは(置いただけでは)記録再生できなく、④はテープを動かし磁気ヘッドをなぞらないと記録再生できないのと同じく、⑥もカードを動かし磁気ヘッドをなぞらないと記録再生できないから、⑥もカードを送る為の回転部品を使用、更に、磁気カードは記録部分がとても小さい(少ない)から映像は記録できなく音もほんの少ししか記録できないから、⑥は音や映像を記録再生の装置(レコーダー)としては普及していないが、音を記録再生できる⑥の登場もないこともなく、世界初音を再生できる⑥「井深大盛田昭夫ソニートーキングカードプレーヤーCPー1100」昭和56年1981年登場。世界初音の記録もできる⑥はCPー1100と同時に登場の「井深大盛田昭夫ソニーマスターカードレコーダーCPー2000」で、CPー1100とCPー2000は世界初カード式オーディオである。CPー2000はアナログピークメーターを搭載しているのがソニーらしい。CPー1100とCPー2000に使用のカードはキャッシュカードよりも大きいのは大容量化の為だろう。ここから日本人は回転部品が不使用どころか触れなくても記録再生できる「霊覚式記録再生装置ソニーフェリカ」を発明していく。

   


    今はCPー2000のような「装置の上にメモリ装着部分や操作釦があり上に積み重ねできない非ポータブルレコーダー」は珍しいが「④磁気テープ式記録再生装置」も最初はこのような装置で、世界初上ではなく横にメモリ装着部分や操作釦があり上に積み重ねできる非ポータブル④「井深大盛田昭夫ソニーTCー5350SD」昭和49年1974年登場。TCー5350SDはメモリ装着部分や操作釦が横にあるから厚さ(高さ)が16.8cmもあるが、小形化が得意な日本人は非ポータブル装置も小形化、世界最薄高さ07.0cm非ポータブル④「井深大盛田昭夫ソニーTCーFX7」昭和55年1980年登場。

 

     世界初音を記録再生できる「⑨ROMICメモリ式記録再生装置」は腕時計「山崎亀吉シチズンCRYSTRONーLCアラーム」のアラーム機能として昭和51年1976年に登場。ROMICメモリはメモリ使用者(或いはメモリを装着の装置使用者)は記録ができなくメモリ製造時に記録してあるものを再生だけできるメモリで、ROMICメモリは不揮発メモリだから腕時計の電池交換時に電源が入っていない状態にしても記録は揮発しなく消えない。世界初音の記録再生できる「⑩RAMICメモリ式記録再生装置」も腕時計「服部金太郎精工ボイスノート」の音声記録再生機能として昭和58年1983年に登場。RAMICメモリはメモリ使用者も記録もできるが、RAMICメモリは揮発メモリだから腕時計の電池交換時に電源が入っていない状態にしたら記録が揮発し消える。精工ボイスノートは最大8秒しか録音できないからレコーダーではなくノート、8秒というちょっとを記録のメモ用ノート(メモ帳)で、更に、揮発ノートだから長く記録しておく装置ではなくちょっと記録しておく装置である。今は記録ができないICメモリや電源が入っていない状態にしただけで記録が消えるICメモリは信じられないが、当時田中久重東芝の技術者の日本人の舛岡富士雄が昭和55年1980年に不揮発RAMICメモリを発明まで世界のどこにも不揮発RAMICメモリが無かった。

 

    世界初「⑪不揮発RAMICメモリ式(フラッシュメモリ式)記録再生装置」はカメラ「富士フイルムFUJIXーDSー1P」として昭和63年1988年に登場。DSー1Pに使用のカードが世界初ICカードである。DSー1Pはカード1枚に最大十枚の写真を記録できる。指先よりも小さいカード1枚に何千枚もの写真どころか映像も記録できる歴史はたったの十枚から出発したのである。DSー1Pに使用のカードにはフラッシュメモリと記載してなくSRAMと記載してあるが、SRAMもフラッシュメモリで、不揮発RAMICメモリは最初SRAMという名称だった。世界初フラッシュメモリと記載してあるカードは平成5年1993年に登場のカメラ「富士フイルムFUJIXーDSー200F」に使用のカード「富士フイルムFUJIXーIMー16F」である。世界初音を記録再生できる⑪は最大46分録音できるレコーダー「井植歳男三洋電機MRーIC1ポータブル装置」として平成8年1996年に登場。MRーIC1に使用のカードもフラッシュメモリと記載してある。CPー2000は46分も46秒も録音できないから、MRーIC1はもう1つの世界初カード式オーディオである。今のICレコーダーはカードメモリを装着しなくても記録再生できることは当たり前で、このようにできるのはメモリを内蔵しているからだが、世界初ICレコーダーの精工ボイスノートが世界初メモリ内蔵ICレコーダーである。平成8年1996年登場の世界初⑪のメモリ内蔵ICレコーダー「井深大盛田昭夫ソニーICDー50ポータブル装置」は最大16分も録音できるメモリ内蔵ICレコーダーに進化。MRーIC1はメモリ非内蔵。

 

    DSー200FやMRーIC1に使用のカードはキャッシュカードのような大きさだから、MRーIC1は「⑪フラッシュメモリ式記録再生装置」でもポータブルの「④磁気テープ式記録再生装置』のカセットテープ式ポータブルオーディオのように大きく、日本人は④の小形化の為にテープを小形化し小形化しても容量は小さくしないようにしたが、⑪も小形化の為にカードフラッシュメモリを小形化し小形化しても容量は小さくしないどころか大きくしていった。世界初キャッシュカードよりも小形のカードフラッシュメモリがメモリースティック、スティックという言葉はカードという言葉よりも細くて小さい印象のある言葉である。世界初メモリースティック式⑪で当時世界最小カード式オーディオ「井深大盛田昭夫ウォークマンNWーMS7」平成11年1999年登場。翌年の平成12年2000年の3月31日にメモリースティックよりも小形だがメモリースティックと同容量のカードフラッシュメモリ「SDカード」が田中久重東芝から世界初登場。無論勿論、日本人はSDカード式ポータブル⑪も創造。平成12年2000年の5月に登場のSDカード式ポータブル⑪「松下幸之助パナソニックSVーSD70」の大きさに驚いた。SVーSD70はNWーMS7の3分の1の大きさである。更に、日本人はSDカード創造後に「SDカードとほとんど同じ大きさのメモリースティックのメモリースティックデュオ」「メモリースティックデュオの半分の大きさのミニSDカード」「ミニSDカードの半分の大きさのマイクロSDカードとメモリースティックマイクロ」を創造しカードフラッシュメモリの小形化を進め、更に、フラッシュメモリの大容量化を進め、DVDよりも大容量のブルーレイを創造し光ディスクメモリの大容量化を進め、今の完成したメモリとメモリ記録再生装置の世界を創造。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バックグリル自動車も日本人の発明

 



 

 

 

 

 

 

    豊田佐吉レクサスLFAは後ろの意匠が世界で2番目にかっこいい。後ろの意匠が世界で1番目にかっこいい自動車はカウンタックLP400。レクサスLFAは世界初バックグリル自動車。グリルネットが前ではなく後ろにあるからフロントグリルではなくバックグリル。レクサスLFAは後ろの意匠だけではなく前の意匠と横の意匠も全く新しい。前は三角形がたくさんある意匠。横は小さい曲線のある意匠。前の意匠と横の意匠もかっこいいが後ろの意匠と合っていないからかっこよさが活きていない。レクサスLFAは大きくて左右に下に流れるようなバックライトとバックグリルが一体の部分が最高にかっこいいから前の意匠と横の意匠をこの部分に合わせた意匠にしていたり個性が少ない意匠にしていたら世界で1番目にかっこいい自動車になっていた。世界で1番目にかっこいい自動車は豊田佐吉トヨタ3代目センチュリー。3代目センチュリーはスポーツカーではないがどのスポーツカーよりもかっこよくスポーツカーのような雰囲気も持っている俳優で演出者。クロムメッキで塗装して光らせても3代目センチュリーの輝きには勝らない。3代目センチュリーの水のような深みのある美しい輝きは日本人の心の深さ。日本人の心の美しさ。日本人は世界に誇ることのできるものをいくつ持っているだろう。乗り物で世界で1番目にかっこいいのは日本リニアモーターカー初代L0系。世界で1番目にかっこいいだけではなく世界で1番目に速い。日本リニアモーターカー初代L0系のかっこよさにイタリア人も驚いていることだろう。意匠というものは何かを施したり着飾ったり個性があったらかっこよくなるものではないことが日本リニアモーターカー初代L0系とレクサスLFAからよくわかる。しかしリニアモーターカー初代L0系は乗り物の分野だけではなく全ての分野において人類が創造したもので1番の意匠。

掲載した日本建築は靖国神社の神池庭園にある靖泉亭。靖泉亭は外国建築にはない細い柱と細い柱に合わせたような細くて長い木々がかっこいい。建物入口で迎え待つ写真左の1本松は大きさが建物の大きさとこの位置にぴったり合っていてこの位の大きさの松でも細いのが珍しいし松ならではの曲がった部分もあるし葉の部分は雲のようにふわっとしていて非常にかっこいい。灯籠の後ろにある葉蘭もお洒落。靖泉亭は世界で1番目にかっこいい小建築。日本の小建築はログハウスやツリーハウスのように自然に溶け込むがログハウスやツリーハウスとは違いしっかりとした品格を持っていて山ではなくてもどこでも山のような雰囲気を作る。

 



 

祝日本人山の日 日本人男性は技術力も芸術力も体力も世界最強

    

      靖国神社の灯籠の格狭間の龍の彫刻

 

    コムラッズマラソンは登山のようなマラソン。コムラッズマラソンはコース最大高低差820m。更に、コムラッズマラソンは42kmの倍の82km。登山のようなマラソンはコムラッズマラソン以外にもありますがこんなに長くありません。コムラッズマラソンは世界一のマラソン。昭和58年4月9日誕生の日本人男性の風見尚(かざみなお)は2019年の第94回コムラッズマラソンでアジア人初の3位に入賞しアジア人最高記録5時間39分16秒を達成。おめでとうございます。風見尚は2018年の第33回サロマ湖100キロウルトラマラソンで優勝し世界最高記録6時間9分14秒も達成。おめでとうございます。

 


 

 

            電気自動車の心臓部リチウムイオン電池も日本人所有の技術