祝140周年服部金太郎時計店精工舎

f:id:japanfather:20220302205214p:plain


    服部金太郎時計店精工舎1881年明治14年創業、2021年令和3年服部金太郎時計店精工舎140周年おめでとうございます。服部金太郎時計店精工舎は1860年11月21日誕生の日本人の服部金太郎が創業の日本人の会社です。精工舎は、日本人の時計会社は、世界の時計をクォーツ時計に変えた、世界のテレビを液晶テレビに変えた、世界一の時計会社です。ですから、精工舎は、どこの建物も「他に類のない不思議な力」「とても強い力」を感じます。この力は「今生きている人間の力だけではない」「人間の力だけではない」ことを感じます。銀座和光の精工舎は建物に入らなくても建物の周囲にいるだけで何か不思議な雰囲気を感じます。世界初のポータブルクオーツ時計で世界初のクオーツ置き時計で世界初の電池式クオーツ時計で当時世界最小クオーツ時計「①精工舎QCー951」昭和38年1963年登場。世界初のクオーツ掛時計で当時世界最薄クオーツ時計「精工舎スパイラルクリスタル」昭和43年登場。世界初のクオーツ腕時計で当時世界最小のクオーツ時計「精工舎35SQクオーツアストロン」昭和44年年登場。①は世界初のクオーツ時計ではありませんが、①以前はクオーツ時計はほとんど普及してなかったので、①は世界初のクォーツ時計と言えます。時計はほとんどポータブル時計です。ポータブル装置は「携帯性のあるポータブル装置」と「携帯性のないポータブル装置」の2種類ありますが、両ポータブル装置の共通点は「電池を使用できる装置」ということです。ポータブル時計ではない時計は街頭時計だけです。昔はよく「時計の針が剥き出しの街頭時計」や「長い柱時計のような街頭時計」が街にありましたが、このような時計もとてもお洒落で楽しかったですが、今は耐震優先の為に、このような時計を減らしています。世界初の液晶テレビ「精工舎T001テレビウォッチDXA001とDXA002」昭和57年1982年12月登場。この時、人類は全く新しいテレビの登場を経験しました。しかし、なぜか、世界初テレビ腕時計とは言っても、世界初液晶テレビとはほとんど言っていませんでした。その理由は、世界初の液晶テレビの画面は1.2形、果たして21形などのポータブルではないテレビにできるだろうか、ということだったからでしょうか。実際、最初、液晶テレビはポータブル装置用のテレビという感じでした。DXA001とDXA002の違いはヘッドホンで、DXA001はヘッドバンド形ヘッドホン付属、DXA002はインナーイヤー形ヘッドホン付属。世界初のインナーイヤー形ヘッドホン「ソニーMDRーE252」は昭和57年1982年5月に登場、だから、まだ人類はインナーイヤー形に馴染みがない、ということで、従来のヘッドバンド形も用意、ということだったと思います。液晶はどう頑張っても作ることができそうもないもの、液晶は難しい技術、液晶は奇跡の奇跡、だから、液晶をテレビにした液晶テレビはもっと難しい技術、液晶テレビは奇跡の奇跡の奇跡、だと思います。日本人は液晶テレビを創造後、第2の薄形テレビ「プラズマテレビ」と、第3の薄形テレビ「有機ELテレビ」も創造しました。液晶テレビほど薄くありませんがブラウン管テレビより薄い「三原色テレビ」という薄形テレビも日本人は創造しました。世界初の三原色テレビ「ソニーカラービデオパネル」昭和43年1968年登場。このテレビは非売品で銀座ソニービルで展示していました。日本人が世界で初めて青色LEDを発明したのは平成5年1993年ですから、世界初の三原色テレビの光源はLEDではなく白熱電球でした。三原色テレビは三つの色のモザイク光をコンピューターで色々な色に変えて映像にします。「映像」は「動き」ではなく「色の変化」で「色の種類の変化」と「色の濃さの変化(明暗の変化)」です。三原色テレビも難しい技術でしょう。マイクロLEDテレビも三原色テレビです。

未来の世界はいつでもどこでも夢の世界と出会うことのできる世界

世界初の液晶テレビの画面はどういう風に映るかを紹介している動画をインターネットで見ることができ、確かに、今の液晶テレビと比較しますときめ細かい画質ではありませんが、と同時に、なんだか不思議な世界を感じます。薄い板に、確かに、何かが映って動いている。世界初の液晶テレビはもう何年も前の製品なのに、液晶テレビはいつも見ているのに、世界初の液晶テレビの映像を見ますと、不思議な世界を感じます。この不思議な世界は、未来の世界、夢の世界なのでしょう。液晶テレビと有機ELテレビの日本の発明品で、いつでも、どこでも、夢の世界を見て下さい。夢の世界と出会って下さい。そして、その夢の彼方に、その画面の向こうに、たくさんの日本人の苦労を見て下さい。たくさんの日本人の苦労と出会って下さい。そして、日本人の大勝利を見て下さい。

 

世界一美しい皇居の写真の連載は今回までやて。さみしゅうなるわい。また会いましょ。また会いましょ。アハハハ~。次回も楽しみやねん。

f:id:japanfather:20220301204912p:plain

f:id:japanfather:20220302220537p:plain

f:id:japanfather:20220101055824p:plain

 

 

f:id:japanfather:20211223205928p:plain


 日本人に似ている外国人が日本名と日本語を使い国家侵略や企業侵略や技術横領を狙っている。日本人に似ていない外国人も日本人に似ている外国人を使って国家侵略や企業侵略や技術横領を狙っている。このようなことは全ての国が気を付けていますが、日本人は電池を発明し永久磁石を発明し電子レンジを発明しテレビを発明し液晶テレビを発明し、日本人は世界一の人種で日本は世界一の国だから世界一気を付けた方がいいのです。
 日本人の電気会社はいくつあるでしょうか。富士電機、沖電気、日本電気、三菱電機、船井電機、富士通、東芝、日立、大阪金属ダイキン、デンオン、JVCケンウッド、サンスイ、パイオニア、オンキョー、ソニー、ティアック、アルパイン、アキュフェーズ、シャープ、パナソニック、ラックスマン、ノリタケ伊勢電子などとても多いです。このような国が他にあるでしょうか。日本人の会社は1社だけを見ましても相当素晴らしいのです。世界には190も国があってもこのような国は日本だけなのです。
 日本はこのような大国だから「日本人に似ている外国人によるわからない侵略」を気をつけないとならないのです。このことは永遠に徹底していかないとならないのです。父は永遠に1人だけのように、祖国は永遠に1つだけなのです。世界にたくさんあるものと世界に1つだけのものと大事なのはどちらでしょうか。日本人は世界で最も自分の国を誇ることのできるものを持っているのです。日本は昔も今も本当に世界一の国なのです。
 祖父の代からから日本に住んでいて日本人に似ていて真面目で優秀で日本に帰化した外国人だとしても外国人は日本人の会社の大事な会議に出席できません。祖父の代から日本に住んでいて日本人に似ていて真面目で優秀で日本に帰化した外国人だとしても外国人は日本人の会社の責任者になることはできません。祖父の代から日本に住んでいて日本人に似ていて真面目で優秀で日本に帰化した外国人だとしても外国人は日本人の会社の広告の製作はできません。祖父の代から日本に住んでいて日本人に似ていて真面目で優秀で日本に帰化した外国人だとしても外国人は伊勢丹やイオンなどの日本人の店の責任者になることはできません。祖父の代から日本に住んでいて日本人に似ていて真面目で優秀で日本に帰化した外国人だとしても外国人は日本の日本人向けの学校の責任者や先生になることはできません。祖父の代から日本に住んでいて日本人に似ていて真面目で優秀で日本に帰化した外国人だとしても外国人は日本の総理大臣や国会議員や市議会議院や知事や市長になることはできません。祖父の代から日本に住んでいて日本人に似ていて真面目で優秀で日本に帰化した外国人だとしても外国人は日本名で起業と経営はできません。帰化してもできない理由は日本人になる為の帰化ではなく侵略の為の帰化であることが考えられるからです。
 私は1990年代の初頭にアメリカに行った時はアメリカの空港で厳しく調査を受けてやっとアメリカに入国できましたが、自由の国アメリカとはいっても実際は外国人に厳しい国であることに驚きました。しかしこのような「外国人への厳格」は「自分の国を大事にしている」「自分の国の管理をちゃんとしている」ことでもあり「自分への厳格」でもあります。
 投票の際は立候補者の国籍をパスポートや戸籍謄本で確かめましょう。職員採用と職員人事においても国籍をパスポートや戸籍謄本で確かめましょう。不採用理由は伝えなくていいことになっています。就職においても本当に本物の日本人が経営しているのか国籍をパスポートや戸籍謄本で確かめましょう。結婚においても国籍をパスポートや戸籍謄本で確かめましょう。
 人生の答えや愛情が周囲から得られなくても宗教団体や平和団体に入らないようにしましょう。人生の答えや愛情は常時不十分に感じて当たり前なのです。人生は常時出発だからです。大学のサークルにも入らないようにしましょう。料理教室にも入らないようにしましょう。あの教室の真の狙いは鍋のセットを買わせることです。最初は鍋の話はしません。幼稚園や保育園にも入らないようにしましょう。あの組織に通っている子供の親はみんな自分のお金で園費を出している本物のお客さんでしょうか。通っている人がたくさんいると思わせるための偽客であることはどうでしょうか。子供は幼稚園に入るまではかわいいのです。幼稚園に入り卒園し小学校に入った時にはもう昔のかわいさと純粋さはどうでしょうか。子供が変わってしまうのは大きくなるからではないのです。宗教もそうです。みんな本物の信者でしょうか。信者がたくさんいると思わせるための偽信者であることはどうでしょうか。宗教組織のようで実は経済組織であることはどうでしょうか。お寺の住職という正しい日本らしい役職なら本物の日本人がやっているでしょうか。お寺に用事のある時は住職の国籍をパスポートや戸籍謄本で確かめましょう。外国人は日本のお寺や神社の管理をしても日本のお寺や神社は日本人のものです。
 神様はお寺や教会にしかいないわけではないのです。神様はどこにでもいるのです。先祖はお墓にしかいないわけではないのです。先祖はどこにでもいるのです。先祖は住職にお経を上げてもらうと喜ぶでしょうか。先祖が最も喜ぶことは先祖の血縁者によるお金や職業とは全く関係のない心からの祈りや行動なのです。神様や先祖などの霊はお金や職業とは全く関係がないのです。